角栓無しのツルッとタマゴ肌|原因を知って症状を防ぐ

婦人

正しい方法でケア

洗顔

日々の積み重ねが肝心

鼻の毛穴の黒いブツブツはメイクでも簡単に隠せるものではありません。ファンデーションで隠したつもりでも皮脂の分泌が多い鼻は時間が経つと化粧崩れしやすく、逆に目立ってしまうこともあります。隠すのではなく元から解決することを目指しましょう。角栓ケアにはパックで汚れを引っ張り出すものもあります。取れたことが視覚的にも確認できるので達成感や満足感を得ることもできるのですが、肌に優しい方法とは言えません。毛穴周りの肌に負担をかけることにより毛穴がさらに広がってしまうこともあります。角栓ケアの基本はパックよりも日々の洗顔とスキンケアからまず見直してみましょう。毛穴汚れが気になる方のための肌に優しいスペシャルケアアイテムなどもあるので試してみましょう。

汚れの除去と予防

角栓ケアのための洗顔料は皮脂やタンパク汚れを強力に除去するものがおすすめです。酵素を使ったものやピーリング系などいろいろな洗顔料があります。これらは一般的な洗顔料よりも洗浄能力が強いので、長時間かけてゴシゴシ顔を擦るように洗ったり1日に何度も使うと乾燥することもあるので、皮脂の分泌が特に多いという方なら1日2回、ベタつきはそれほど気にならない方なら1回でも十分でしょう。必ず泡で優しく洗うように心がけ洗顔後はしっかり保湿しましょう。保湿も角栓ケアには重要です。肌を柔らかくふっくらさせることは毛穴の広がりを予防することに欠かせません。角栓ケアは汚れを落とすことと、角栓ができにくいように肌を整えておくことが基本なのです。