角栓無しのツルッとタマゴ肌|原因を知って症状を防ぐ

婦人

年齢の出やすい場所

肌の手入れ

沢山ある原因

目元は年齢の現れやすい場所だと言われています。目元にしわがあるだけで実際の年齢よりも年上に見えてしまうものです。逆に目元のしわがなければ実際の年齢よりも若く見えるため、出来るだけしわがないようにしたいものです。目もとのしわは加齢が多くの原因を占めていますが、乾燥やしっかりとしたアイメイクとそれを落とすためのクレンジングの仕方によっても出来てしまいます。また、仕事で毎日ずっとパソコンを見ていたり、家に帰ってからもスマホを手放さないような生活をしていると、目が疲れてしまいます。その目の疲れが目元のしわを作ってしまう原因になってしまいます。自分で出来る方法で目元ケアを行うなら、まずは食生活を見直しましょう。

食べ物で改善を目指す

目元ケア用のクリームやパックが多く販売されていますが配合されている有効成分が目元ケアのためだけに使われることはなく、肌の上に残ったままということも良くあります。外側から補うのが難しいならば、内側から目元ケアに効果が期待できる食材を積極的に摂取するという方法があります。この方法は目もとだけではなく肌全体のハリや弾力の改善にも繋がる可能性があります。抗酸化作用で細胞の老化を防ぎながらコラーゲンも摂取できる牡蠣や、すじや袋に血流を改善するポリフェノールや抗酸化作用のあるビタミンCが含まれているみかん、目の疲れを解消して血流を増加し、目の下のクマの解消効果も期待できるカシスなどを積極的に摂取してみると良いでしょう。